後藤鐵郎写真展
「Firenze-古都の光の中から-」

2017年8月25日 - 2017年10月31日

大阪府立豊中高校卒業、1976年日本大学芸術学部写真学科卒業。
東京、大阪のスタジオ、広告制作会社にて一流クライアントの広告写真、1999年、2001年、2002年度カネボウ水着モデルキャンペーン撮影など、幅広い経験を積み、2014年(株)イゾラを設立。フリーランスに。
日本国内各地、ヨーロッパ数カ国、中近東、カナダ、アメリカ、オーストラリア、南大平洋、マレーシアほか東南アジア各国、世界各地を撮影取材。
『年鑑日本の広告写真』に入選多数。
コマーシャルフォト別冊「フォトグラファーズファイル」(2011〜2017)に作品掲載。

現在は、池坊/月刊誌「ざ・いけのぼう」、PHP研究所/書籍・雑誌、レオパレス21/情報誌「Class L」、豊中市/情報誌「とよなか物語」、中央公論新社/[小説BOC」などの各種取材撮影と株式会社ペティオをはじめ様々な分野の広告撮影を行っている。(敬称略)

著書写真集に『いまでも天国にいちばん近い島』(PHP研究所)2002年、『Vita Italiana』(リブロアルテ)2014年がある。